寛容でない人

計画的になったと言えばそうなのだけれど,用心深くなったとか,贅沢になったとか,そういう意見も出そう。

じっくり付き合って,周囲の環境や経済条件などの問題をじっくり煮詰めて,満を持して結婚するようになれば,自ずと初婚年齢は上がる。
それでも離婚する人は離婚するのだから,男女関係を難しく考える人(寛容でない人)が増えたのかも知れませんが。
20代後半(つまり,ちょっと昔の時代なら ヤミ金から逃げる「適齢期」と呼ばれる年齢)で結婚する人って,付き合い始めたのが早い事例が多い感じ。学生時代から付き合って,就職して生活基盤が固まって,やっとこ結婚するような。
……私もその中の1人かも知れない。 恋愛結婚には時間のかかる時代なのかな。
そうでなかったら,いわゆる婚活,結婚情報サービスなどで,合いそうな人を選んでもらう,お膳立てのある人。 自力では決断に数年かかるところを,1,2年で決着させる。 30前後になってから相手を探すとなると,結婚までの時間を好き放題伸ばすことも出来ないと言う心理も働くでしょうから,いわゆる婚活産業も,ひとつの大きな選択肢だと言えそう。

Comments are closed.


WP Login