名実ともに

一応、共産主義って資本家の独占を許さないために、「土地や建物などは共同所有する」…個人所有を認めない…そうする事で平等な社会を目指すってのがお題目なハズ。

税導入するということは「誰か」から徴税するということで、「誰か」が所有していると、名実ともに認めることになりませんか?大丈夫デスカ?この共産国で“固定資産税”というのはなんというかある意味で医師 浮気ジョークなのですがね~w
どーしてかといいますと「共産主義の国では私有財産はなく土地も生産手段や建物も全て国有財産」というのが建前ですから、で、“固定資産税”を徴収するというコトは土地や建物などの資産を有してる者から取るというコトですからねー┐( ̄ヘ ̄)┌
しかし、共産主義国家が「私有財産の保有」を認めるというコトは『共産主義の看板を降ろす』のと同意語であり、まさに自殺行為でもある訳で、そう簡単に建前だからと現実に置き換えるワケにはいかないワケでもあります。

Comments are closed.


WP Login