下手

「プロの声優の声に違和感を感じる」というのは明確に事実認識相違であって、所謂「アニメ声」ではなく、リアリズムを演じることが出来るプロの声優は多数存在します。

そもそもプロの声優は、「声だけ」で演じるプロであり、全身を使って演技をする俳優とは根本的に技術が異なります。声だけで演じるというのは実はそんなに簡単なことではなく、故に名優であっても声だけで演じると「下手」になってしまうことがあります。
更に言えば、声だけで演じる声優は声質が重要ですが、全身で演じる俳優はときに声だけだと聞き取り難いことも少なくありません。
「もののけ」において 弁護士が不倫、美輪明宏さん、森繁久彌さんの声が聞き取り難いと思われた方も少なくないかと思います。 加えて、俳優どころか素人を使うのもスタジオジブリの昔からの悪いところだと言えます。 素人ならではの純朴さを狙っているのでしょうが、「耳すま」の立花隆、「トトロ」の糸井重里、「ポニョ」の所ジョージは、残念乍ら声優としては「下手」でしか無かった、と思われた方も少なくないのではないでしょうか。

Comments are closed.


WP Login