学生時代の事。

なんじゃないかなと思う。でも、逆にそのせいでストレスが溜まってるのかもしれないし、よくわからんな。

私はもともと瞬間湯沸かし器みたいな質で、腹が立つとすごく態度に出るし、その場で即抗議してしまう事もよくある。そのお陰で「溜まらない」んだけど、世間的には「子供っぽい家賃滞納 時効人」「我慢の出来ない人」と見られるんだけど、自分自身としては、言いたい事言った、やれるだけの事はした、その達成感があるから、ストレス―――というよりは、諦める事が出来るんだ。

同郷の友人と寮生活していた事があるんだけど、ある時、友人が寮の不特定多数と諍いを起こした。友人が寮の先輩に対して陰口を叩いたんだけど、それが先輩筋に筒抜けで吊し上げくらった―――というわけ。
呼び出されて吊し上げくらってる友人本人と、付き添いの私。
友人は罵られるに任せて黙っていたんだけど、私が逆ギレを起こした。友人を庇いたかったなんて綺麗事を言う気はない。単純に、友人と親しい人間という事でいっしょくたに吊し上げられた事がムカついただけ。Σ(ノ∀`)ペシッ
私の逆ギレは一晩で寮内を駆け巡り、翌日から大勢の白眼視に晒される事になった。
私がもう少しまともな人間なら、ビビって退寮するなりしたかもしれない。
でも私は子供の頃から性格的にこのまんまだった為、争い事には馴れてた。「普通じゃない」「頭おかしい」なんてのは子供の頃からさんざん言われ馴れてたから、今更だったんだよ。勿論精神的に凹まなかったわけじゃないけど、マジな話、本当に馴れてた。

Comments are closed.


WP Login