簡単

要は、ウザければはっきりと拒否反応を示せば良いだけで、人に対してネガティブな対応をすることすら嫌がる、ということだと、

結果的にはみんなが損してしまうことになると私は思います。
何もしない政治よりは遥かにマシ。安倍政権は明確に方針を打ち出し、且つ(時にはやや強引に)実行する為、賛否双方の意見が出るのは当然です。 安倍政権の政策を批判するのは簡単ですが、その前に少し立ち止まって考えてみて欲しいのは、では結局口先ばかりで何も出来なかった民主党政権時代の方が良かったのか?という点です。
その問いに対しては多くの国民がNOなのではないでしょうか。 経済政策については、個々の事例で見れば「消費税が上がっただけで給与が上がっておらず、私の生活は以前より厳しくなった」というご批判は当然にあるものと思います。 然し各種経済指数が示すように、少なくとも現時点では全体としては良い方向に向かっているものと言い得ます。

Comments are closed.


WP Login