急いで乗り継ぐ

名鉄と近鉄の乗り継ぎとなると、中二階のような複雑な構造になってる上、方向が全然読めない。 慣れた人でもない限り、まず迷うことは間違いないでしょう。

市営地下鉄一号線は距離が結構あるんですね。やっぱり急いで乗り継ぐには具合がよろしくない。 これを分かりやすいようにするってのは中々の難事だと思いますよ。
とりあえずはもっと大きな案内板をとか、どこからどこへと色分けするとかそれぐらいしか考えつかんですが・・・ 地下街は地上のビルと違って、作り直しが難しいのです。
たぶん、成長にまかせて無計画に継ぎ接ぎしたのがこうなった原因かな。 担当される方は、頭を悩ませる日々が続くでしょう。 TOKIOあたりがやってくれないかな?誰が一番に名古屋の地下街を抜けられるかって鉄腕ダッシュで(爆)
個人的見解ですが。 絵のイメージに合うお仕事さえしてくだされば、どんな人がやったっていいんです。 タレントさんでも、あしたのジョーのあおい輝彦さんと藤岡重慶さんという名コンビがおられますし。

Comments are closed.


WP Login