基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎

軍務履歴なりを出してきて この手記で語られている日時には この坂部っていう人間は別の場所で軍務についてたとか そういうことをしないと

否定したことにならないんだよ こういう史料精査の方法の 基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎の基礎すら解ってるやつが 否定したい側に、ひとりも居ないんだな まあ、肯定している側にも ネットなんかみてると 解ってる人、一体どれくらいいるのだろう?
両手の指で間に合う?ってな印象だがwww
反省なき戦後を反映  旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、ヤミ金取り立てNHKの籾井勝人会長が「戦争をしているどこの国にもあった」と発言した。
就任会見で語られた発言は根拠が不明確な 上、慰安婦の実態や人権への基本的な認識を欠いているという点においても公共放送のトップとしての資質が問われるものだ。慰安婦問題に詳しい、関東学院大 の林博史教授に発言を検証してもらった。
(1)「戦争をしているどこの国にもあった」  慰安婦制度の実態について公文書や資料、証言などを基に調査研究を続ける林教授は言い切る。「第2次大戦中に限れば、慰安婦制度があったのは日本とドイツだけだ」

Comments are closed.


WP Login