世の中の動きを正しく見ている人は

ビルなどの構造物には国が定める耐震基準があり、それを超える地震では倒壊の可能性が高くなる。
中には姉歯のように基準を下回る建物もあるから注意。

この耐震基準は最低遵守基準ともいえ、それ以上の耐震性能を持った構造物を造ることは可能だ。
ただ、建設費用がそれに伴い膨大なものになる。

ここ数年、想定外の災害という言葉をよく聞く。
現代の文明社会は微妙なバランスの上に成り立っているのだと感じた。

写真は釜石港湾事務所のHPに載っている釜石港防波堤の写真です。
自民党政権時代には考えられないぐらい詳細な情報を官房長官が説明してくれるわーい(嬉しい顔)
公表できない部分もあるだろうけど、だけど出来る限りの情報は公表してくれるから政権交代になって良かったと思う指でOK

世の中の動きを正しく見ている人はみんな政府の対応を評価しています。

今回の震災に限らず、こちらでは、市内の県道にかかる橋が流されたときも民主党の議員さんがいち早く駆けつけ、間もなく仮復旧しました。

Comments are closed.


WP Login