戦術の組み立て

安倍さんの公開処刑という惨めとしか言えない会見から2日が過ぎました。
俺的には血が足りないとしか思えないし、

自分も含めてですが、政治家や国民含め危機管理が出来ていないから起きた事態であり、それ以上でもそれ以下でもないです、ハイ。
敵は財務省であり、特亜であり、創価であり、新自由主義も含め共産主義であり、アメリカでもあるわけで、全面作戦で敵など潰せるわけがないわけで、戦術の組み立ては重要なわけです。
そういう意味では、今回の増税政局の局面で、最初に潰すべき対象がどこにあるかというのを見抜く必要があったわけで、敵を見失えば味方を潰すことになるだけの話です。
それはいいとして、消費税8%で「買い控える」54%とかいう話ですが、普通に考えて所得が減れば、買い控えとかいう自発的な意思など存在はしません。 お金がなければ、そもそも消費は出来ないわけで、減る減らない以前に消費に回せないのが実情であって、この質問自体バカらしいとしか思います。

Comments are closed.


WP Login