血液検査項目

学校等の団体行動をするにあたって、花粉症のせいでクラスのお友達と同時にエネルギッシュに行動ができないのは、本人にとっても残念なことです。

「肝臓の機能の悪化」は、血液検査項目のGOTやGPT、γ-GTP(ガンマGTP)など3種類の値で知ることができますが、近頃肝臓の機能が悪化している現代人の数が明らかに増えているとの報告がありました。

UV-Bは、UV-Aに比べて波長が短いという性質があるため大気中に存在するオゾン層で一部が吸収されるのですが、地上まで届いたUV-B波は皮ふの表 皮の中で細胞のDNA(Deoxyribo Nucleic Acid)を壊してしまうなど、皮ふに良くない影響を与えています。

チアミン不足が原因の脚気(かっけ)の症状は、主に手足が何も感じなくなったり脚の浮腫などがよく起こり、病状が進行してしまうと、残念なことに、呼吸困難に至る心不全も齎す可能性があるのです。

日々の折り目正しい日常生活の維持、腹八分目を心がけること、軽い体操等、古臭いとも言える体へのおこないが皮膚の老化防止にも関わっているのです。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.


WP Login